ビタフルの効果がない?実際に購入して試してレビューしてみた!口コミ・体験談・評判が悪いってホント?

ビタフル(VITAFUL)は、大変話題になっている電子タバコです!

フレーバーミストとも言われているビタフルには、紙巻きタバコに配合されているニコチンやタールは含まれていません。

なので、ビタフルを吸うとフレッシュな気分になることができるでしょう。

 

良い香りがするビタフルは、水蒸気に香りが含まれています。

ビタフルの良い香りや美味しさが、さらにビタフルの人気をアップさせています。

そこで今回は、この話題のビタフルの詳細を見ていきましょう。

最も安く購入できる場所なども合わせてご紹介していきますね。

 

ビタフルの特徴!

電子タバコを使っている人が、最近は増えていますね。

見た目は電子タバコのようなビタフルですが、有害物質であるニコチンやタールなどは含まれていないので、ビタフルなら安心して吸うことができます。

また、ビタフルにはカラダや肌に嬉しいビタミンも含まれています!

 

ビタフルを吸うとたくさん煙が出るように見えますが、実はこれは水蒸気です。

禁煙を頑張っている人にも役立つビタフルですが、喫煙したことがない人が使うこともできます。

様々なフレーバーが用意してあるので、気持ちを切り替えたいときや口がさみしいときにも便利な製品ですね。

 

意外かもしれませんが、実はダイエットをしている人にもおすすめです。

ダイエットをしていて小腹が空いたときなどにビタフルを吸ったら、おやつを食べたいという気持ちが消えるからです。

 

ビタフルはどうして高い人気があるの?

美味しいフレーバーが10種類

では、ビタフルの10種類のフレーバーをご紹介していきますね。

まずは、定番の8種類のフレーバーから見ていきましょう。

 

  • マスカットメンソール
  • ブルーベリー
  • チェリーコーラ
  • グレープフルーツミント
  • グリーンアップル
  • グアバフルーツ
  • メンソールミント
  • スイートバニラ

 

次に、新発売のフレーバーを見ていきましょう。

 

  • ビターコーヒー
  • ストレートエナジー

 

バラエティのあるフレーバーが用意されているので、自分の好みのフレーバーを見つけることができますね。

ちなみに、10種類のフレーバーの中で特に人気があるのは、メンソールミントとマスカットメンソールになります。

 

日本製で安心

海外製の製品だと、

 

「安全面に関して心配」

 

という人も少なくありません。

でも、ビタフルは日本製なので安全です。

また、厳しい検査もパスしているので安心して使うことができますね。

 

16種類の健康・美容成分

健康成分や美容成分がたっぷりと配合されているのがビタフルです!

ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEの6種類のビタミン、そしてコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10などの肌に嬉しい成分も含まれているという特徴があります。

 

ニコチンやタールなどの有害物質はナシ

タールやニコチンなどの紙巻きタバコに含まれている有害な物質は、ビタフルには配合されていません。

ビタフルを吸引したら水蒸気がたくさん出るので、まるで紙巻きタバコを吸っているような感じがします。

 

もちろん、紙巻きタバコのようなニオイもしないため、周りの人から嫌がられたり受動喫煙をさせることもないので気兼ねなく吸うことができるでしょう。

さらに、プロピレングリコール(PG)も入っていないので、カラダへの安全を重視した製品となっていますね。

ただ、紙巻きタバコではないのですが、妊娠している女性や授乳中の女性は、まずは医者に相談してOKが出たらビタフルを使用するようにしましょう。

 

また、20歳以上の人に向けた製品ということも覚えておいてくださいね。

 

手間のかからない使い切りタイプ

電子タバコに興味があっても、

 

「メンテナンスをするのが手間」

 

とか

 

「リキッドの交換が面倒そう」

 

という人も少なくありません。

でも、使い切りタイプのビタフルなら、メンテナンスをしなくてOKです。

吸引回数は人によって違いはあるのですが、1本でだいたい500回くらい吸引できるでしょう。

 

ビタフルを実際に使用したレビュー!

ビタフルを実際に買って吸ってみたので、私のビタフルに関するレビューをお伝えしていきますね!

煙も吸った感もアリ

ビタフルを使って私が最も驚いたことは、使い捨てタイプの電子タバコなのに、ちゃんと吸った感じがあるということです!

特に喫煙者だった人は、この吸った感がなければ物足りなさを感じてしまうでしょう。

また、私がイメージしていたよりもはるかに多い煙(水蒸気)が出ることにもビックリしました。

吸った感じがあるというのは、やはり煙がたくさん出るということも関係しているはずです。

 

ビタフルを吸ってたくさん発生する煙を見ていると、視覚からしても紙巻きタバコを吸っているような気持ちになりました。

私が気に入ったのは、メンソール入りのフレーバーです。

メンソール入りだと、吸った感が強くなるからです。

さらにしっかりとした吸いごたえを求めている人は、時間をかけながら煙を吸引してみてくださいね。

そのようにすれば、発生する煙の量がさらに増えるので吸った感がアップするでしょう。

 

ただ、ビタフルは爆煙と言われているベイプ製品ではありません。

なので、ベイプのような煙を期待していたら、少し物足りないかもしれませんね。

でも、電子タバコの初心者にとっては、十分な吸った感があると思います。

なので、禁煙を目指している人や減煙をしている人にも役立つ製品でしょう。

禁煙や減煙をしている人は、口がさみしくなったときにビタフルを吸うようにすれば

 

「タバコを吸いたい!」

 

という気持ちが紛れるので、ビタフルを活用してみてくださいね!

 

ビタフルの3種類のフレーバー

では次に、ビタフルの3種類のフレーバーを吸ったときに感じた風味などをご説明していきますね。

マスカットメンソール、メンソールミント、グレープフルーツミントを買って試してみたので、良かったら私の感想をフレーバー選びの参考にしてみてくださいね。

 

「メンソールミント」

最も人気の高いフレーバーはメンソールミントだと公式ページに載っていました。

さっそく私も吸ってみたら、人気がある理由が納得できました。

どうしてかというと、私が買った他の2種類のフレーバーよりも喉に刺激があるため、

 

「タバコを吸った!」

 

という感じがするからです。

また、甘味もないのでメンソールの爽やかな後味が残ります。

なので、

 

「これなら、食事をした後に吸って口を爽やかにすることができる」

 

とも思いました。

ただ、甘さのあるフレーバーが好みの人には向いていないフレーバーです。

ちなみに、鮮やかな緑色で美しいというのも気に入りました。

 

「マスカットメンソール」

私は3種類のフレーバーを買いましたが、その中ではマスカットメンソールが一番好きです!

このフレーバーは、爽やかなメンソールとほどよい甘味のマスカットが絶妙なバランスで混ざっています。

たとえていうと、マスカット風味のフルーツガムのような感じです。

 

フルーティーなマスカットの甘味があるのに、メンソールで後味は爽やかになるのです。

メンソールミントのフレーバーに少し甘さをプラスしたい人は、ぜひこのフレーバーを試してみてくださいね。

また、口内をスッキリさせたいときや気分転換したいときにもおすすめのフレーバーになります。

 

「グレープフルーツミント」

グループフルーツミントは、残念ながら私が買った3種類のフレーバーの中ではあまり好みではありませんでした。

なんだか風味に物足りなさを感じるのです。

ただ、普段より多めに煙(水蒸気)を吸引したら、柑橘系のフレッシュなグレープフルーツの風味を感じます。

でも、

 

「もうちょっと風味が濃かったら美味しいのに」

 

というのが私の正直な意見です。

甘みのないグレープフルーツで、清涼感も私にとっては弱いです。

たとえていうと、甘さ控えめのグレープフルーツジュースのような風味ですね。

 

全体的に控えめな風味

ビタフルは、

 

「煙の量は多い」

 

とお伝えしました(爆煙ではありません)。

でも、ビタフルのフレーバーに関しては、どのフレーバーも控えめです。

選ぶフレーバーによっては風味が濃いめのものもありますが、全体的にみると少し風味は弱いと言えます。

 

実は、私はかなりの煙が発生するベイプを使っていました。

爆煙のベイプは風味も濃いので、私はビタフルの風味を薄いと感じてしまうのかもしれません。

もちろん味覚は人によって異なるので、ビタフルの風味がちょうど良い人もいるでしょう。

 

また、電子タバコの初心者は、ビタフルの風味を適切だと思うはずです。

私が実際に吸った3種類のフレーバーの中では、マスカットメンソールが最も風味が強かったので、私はマスカットメンソールをおすすめします。

自分の好みのフレーバーを見つけるために、色々なフレーバーを吸ってみるのも良いですね。

 

ビタフルを実際に使用した人の口コミ!

ネガティブな口コミ

パンチのあるミント風味を期待していたのですが、全くパンチがありませんでした。

できるだけ強く吸ったら煙はよく出るのですが、ミント風味は相変わらず薄いままです。

 

清涼感も期待したほどではなかったので、ガッカリです。

正直、ミントガムを利用するほうが、コスパも良いし満足できる感じです。

この値段でこれだけのミントというのはかなり残念です。

鼻関係のアレルギーが生じて咳を頻繁にするようになったので、使い捨ての製品を買ってみることにしました。

けっこう慎重に調査をしてビタフルのメンソールの購入を決定したのですが、メンソールが喉にキツくてむせてしまいました。

 

他社の電子タバコでは問題なかったので、ビタフルは私には向いていないのでしょう。

強いメンソールが好きな人には良いのでしょうが、私はまとめ買いをしなくてラッキーでした。

 

ポジティブな口コミ

ビタフルは、メンソールが好きな人にオススメの製品だと思います!

甘ったるさがなくて美味しいのですが、やや煙が多いということだけ少し気になります。

初めてビタフルを吸ったときに、「ブルームテックみたい」と思いました。

禁煙目的でビタフルを購入したのではありませんが、この電子タバコなら禁煙ができそうですね。

6種類のフレーバーを買いました。

でも、そのうちの1つが不良品だったのでAmazonに連絡すると、迅速な対応をしてくれたので良かったです。

私は以前8ミリのタバコを吸っていたので、ビタフルを吸ったときに「少し物足りないかも」と思いましたが、メンソールミントの爽快感が良いのでこれを機会に禁煙しようかなと考えています。

リフレッシュできるので気に入っています!

紙巻きタバコのような嫌なニオイがしないというのもいいですね。

また、副流煙が出ないので、周囲に気兼ねすることなく吸うことができてストレスも溜まりません。

 

ビタフルの正しい使用方法!

すぐに使うことができるビタフルは、使用方法もとても簡単です!

ボックスの中には、すでにキャップが付いているビタフル本体が入っているので、そのキャップを外して穴がある箇所から吸引しましょう。

吸引すると、本体の先のLEDが点いて水蒸気が出ます。

ゆっくり吸引することがポイントです。

 

吸引回数は約500回

なんとビタフルの吸引回数は約500回(1本あたり)なので、

 

「え、そんなに吸えるの?」

 

とビックリする人も少なくありません。

紙巻きタバコは、約10回の吸引回数で1本を吸い終わります。

なので計算してみたら、ビタフル1本は紙巻きタバコの2箱半分にあたるということです。

つまり、紙巻きタバコよりややコスパが良いということですね!

 

配合成分による副作用は大丈夫?

電子タバコとなると副作用を心配する人もいるでしょう。

でも、ビタフルには害のあるような物質は入っていないので、副作用は心配しなくて大丈夫です。

ビタフルには、紙巻きタバコに含まれているタールやニコチンは入っていません。

 

また、加熱タイプの電子タバコ(アイコスなど)のように、熱を加えることで発がん性物質が生じると噂されているプロピレングリコールやグリセリンも入っていないので安心ですね。

さらに、副流煙も出ないので、周りの人が受動喫煙にさらされることもありません。

 

むしろ、ビタフルにはカラダに嬉しい16種類の成分が配合されているのです!

実は、中国製の電子タバコが多いので、ビタフルは日本製というのも安全で安心ですね。

 

ビタフル・ビタボン・ビタシグを比較!

比較表

製品名 ビタフル ビタボン ビタシグ
価格 使い捨て:1,058円

充電式:スターターキット1,598円

カートリッジ(5本入り):1,598円

使い捨て:2,376円 使い捨て:2,700円
安全性 タール無し

ニコチン無し

タール無し

ニコチン無し

タール無し

ニコチン無し

主な配合成分 ビタミン・美容成分など16種類 コエンザイムQ10、ビタミンA・ビタミンCなど7種類 ビタミンA、ビタミンB、ビタミンCなど
製造国 日本 韓国 中国
主な特徴 知名度の高いBOTANISTやSARONIAが販売

ビタミン入り

韓国で開発

ビタミン入り

中国で開発

ビタミン入り

フレーバーの種類 10種類

チェリーコーラ、グレープフルーツミント、グリーンアップル、グアバフルーツ、メンソールミント、マスカットメンソール、スイートバニラ、ストレートエナジー、ビターコーヒー、ブルーベリー

7種類

ミントとチェリー、ミントメンソール、オレンジ・グループフルーツ、ブルーベリー・ブラックカシス、バニラ・グリーンティー、ジャスミン・ローズ、シナモンとジンセン

11種類

ヴィンテージ バニラ、クール シトラ、チャーミング チェリー、マーベラス ミント、ボイステラス ベリー、クリーミー チョコレート、ルナール ラベンダー、マジェスティック マンゴー、ジャズィジャスミン、マックス メンソール(日本限定)、サクレント ストロベリー

各製品の主な違い2点

上記の3つの製品を比較してみてわかった最も大きな違いは、

 

「フレーバーの種類」

 

 

「製造国」

 

の2つになります。

ビタフル、ビタボン、ビタシグの吸引回数やビタミン配合量も比較してみました。

でも、これらの比較に関しては、3製品とも違いがありませんでした。

 

もちろん、価格や購入のしやすさにも違いはあるのですが、そんなに大きな違いだとは言えません。

これらの製品に興味がある電子タバコ初心者は、できれば3製品とも試してみて自分に合うものを見つけてみてくださいね。

 

フレーバーを比較

上記の比較表からもわかるように、ビタフルのフレーバーは8種類、ビタボンのフレーバーは7種類、ビタシグのフレーバーは11種類用意されています。

フレーバーの種類に関しては、11種類あるビタシグが優秀ですね。

ちなみに、バニラ、ミント、ブルーベリーのフレーバーは3製品ともに含まれています。

逆に、他の2つの製品には用意されていないフレーバーもあるので、下記にわかりやすく表にしてみました。

ビタシク ビタボン ビタフル
フレーバー  

バニラ

ミント

ブルーベリー

チェリー

ストロベリー

マックスメンソール

ジャスミン

マンゴー

シトラス

ラベンダー

チョコ

 

バニラ

ミント

ブルーベリー

チェリー

オレンジ

ジャスミン

ローズ

高麗人参

シナモン

 

バニラ

ミント

ブルーベリー

グレープ

アップル

グァバ

マスカット

チョコ

高麗人参という珍しいフレーバーが用意されているのは、ビタボンです。

日本オリジナルのマックスメンソールが用意されているのは、ビタシグです。

 

日本人にはメンソールを好む人が多いので、日本オリジナルとなっているのでしょう。

ビタフルに用意されているマスカットフレーバーも、なかなかお目にかかれないフレーバーですね。

これらの3製品のフレーバーの風味は、ポテトチップの各メーカーの味を比較したような些細な違いです。

 

私のお気に入りはビタフルのメンソールミントですが、人によって味の好みがあります。

紙巻きタバコで言うと、マイルドセブンを好んで吸っている人がいたり、マルボロを好んで吸っている人がいるのと同じことです。

なので、3製品とも試してみるのがベストでしょう。

 

製造国を比較

個人的に

 

「〇〇の国で製造されたものがオススメ」

 

というのは気が進みませんが、やはり製造国を気にする人は多いです。

なので、各製品の製造国を詳しく比較していきますね。

ビタシグはアメリカの会社が中国で製造、ビタボンは韓国の会社が韓国で製造、そしてビタフルは日本の会社が日本で製造しています。

 

「〇〇の国の製品が良い」

 

というのは言いにくいですが、私の経験から言わせてもらうと、以前私が低価格の中国製電子タバコを吸ったときに頭痛を生じたため、私は中国製は避けてしまうところがあります。

 

ビタフルを最もお得に購入できるのはどこ?

 

Amazonや楽天での購入

大手通販サイトであるAmazonや楽天市場で、ビタフルの取り扱いがあるのかどうか見ていきましょう。

Amazonでの販売

Amazonで検索してみると、ビタフルが1,050円で販売されていました。

値段が通常価格のままになっているフレーバーもありますが、通常価格は1,058円なのでほんの少しだけお得ですね。

Amazonで特にお得なのが、8本セットです!

 

8本セットなら、1本あたり1,000円になるからです。

でも、セットの中に自分が欲しいフレーバーが入っていないこともあるので、

 

「〇〇のフレーバーが欲しい!」

 

という人にはあまりオススメできません。

ビタフルには、使い捨てとそうでないものが用意されているので、間違えて購入しないように気をつけましょう。

 

楽天での販売

楽天市場で検索してみると、ビタフルを取り扱っている&Habitの公式ショップがあったので、安心な正規品を買うことができますね。

値段は通常価格の1,058円ですが、まとめ買いをしたらクーポンが使えます。

 

ただ、クーポンを使ってもそれほどお得になるわけではありません。

3本まとめ買いをする場合は100円安くなり、5本まとめ買いをする場合は200円割引のクーポンしか使えないので200円安くなるだけです。

ただ、Amazonと比べると、ややお得感はありますね。

 

実店舗での購入

実店舗でビタフルが購入できたら便利なので、どこか販売しているところがないかチェックしてみました。

すると、ドンキホーテで取り扱いがあることがわかりました。

ただ、全てのドンキホーテで取り扱いがあるというわけではないし、自分が求めているフレーバーの在庫がないこともあります。

 

お目当てのフレーバーを買いに行ったのに、在庫がないとなればがっかりしてしまいますよね。

ドンキホーテ以外では、全国のサービスエリア、ヴィレッジヴァンガード、スギ薬局、ザグザグなどで取り扱いがあるということです。

ただ、これらのお店もドンキホーテと同様に、必ずビタフルの取り扱いがあるとは限りません。

 

せっかく近所のお店まで足を運んでも、ビタフルを買うことができないこともあるので注意してくださいね。

 

公式サイトでの購入

実は、公式サイトでビタフルを買うと、ビタフルを最も安く買うことができます!

では、公式サイトでの値段などを詳しく見ていきましょう。

3本まとめ買いをして10%割引クーポンを利用

気になる公式サイトでの値段は、通常価格の1,058円です。

この値段はAmazonや楽天市場と同じですが、公式サイトから3,000円以上ビタフルを買うと、10%割引のクーポンが使えるので大変お得なのです!

まとめ買いは、Amazonや楽天でも可能ですよね。

でも、残念ながらクーポンを利用しても割引きがほとんどされません。

 

それが公式サイトを利用すれば、3本以上ビタフルをまとめ買いする場合は10%割引になるのです!

ちなみに、楽天の場合は3本まとめ買いをしてもたったの100円安くなるだけです。

全く安くならないよりはいいのですが、やはり3本まとめ買いをしたら10%割引になる公式サイトのほうがメリットがありますね!

 

好みのフレーバーが選べる公式サイト

公式サイトでビタフルを購入すると、自分の好きなフレーバーを選ぶことができます。

そして、3,000円以上の購入になると、10%割引のクーポンも使うことができます。

つまり、公式サイトを利用すると2つの嬉しいメリットがあるということですね。

 

Amazonでのまとめ買いはセットになっているので、自分でフレーバーを選ぶことができません。

なので、バラ売りでまとめ買いをしようとすると、お得感がなくなってしまいます。

楽天市場でまとめ買いをするときは、フレーバーの選択が可能です。

でも、楽天市場のクーポンを使ってもほとんど安くはなりません。

 

ビタフルのまとめ

ビタフルについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ビタフルには、有害物質であるニコチンやタールが入っていないので、安心して吸うことができますね。

むしろビタフルには、カラダや肌に嬉しいビタミンや美容成分が含まれていることもわかりました。

 

また、吸引回数は約500回もあり、フレーバーは10種類も用意されています。

お得に購入できる公式サイトを利用して、ぜひビタフルを試してみてくださいね!

★最安値公式サイトはこちら!★

ページの先頭へ